アーストライアスロンにおける初めてのトライアスロン企画、九十九里トライアスロンへチャレンジ「トライアスロンの基礎から学ぶ全10回」トレーニング担当:久保埜一輝コーチ

インドアトライアスロン

日本初「インドア・トライアスロン」空間である「アーストライアスロン」を3月30日に施設OPEN。

アーストライアスロンは、スイム(水泳)・バイク(自転車ロードレース)・ラン(長距離走)の3種目をインドアにてトレーニングが可能な空間です。

アーストライアスロンとは

アーストライアスロンは、トライアスリートのための会員制のトレーニング施設です。アーストライアスロンは、これまでインドアゴルフ施設を国内に29店舗展開してきたアースアカデミーがスタートする新規業態で、インドアにてトライアスロン3種目を実施できる国内で初めての施設です。3月30日に施設OPENし、4月20日から施設利用の体験受付を予定。その後、会員の受付や大会出場に向けたチャレンジ企画の実施を予定しています。

流水プール設置の室内で3種目トレーニング

屋内での「流水プール」トレーニングが可能

一定のペースで水を流すことができる流水プール。

速度を調節すれば初級から上級まで様々なレベルに合わせたトレーニングが可能で、ペース練習の強度や持続力の向上を図る。

多角度から撮影し、その場でチェックすることによりフォーム改善を目指すことが可能です。

トランジションも思うがまま

データ活用

インドアという屋内の強みを活用し「フォーム確認」と「データ活用」を行います。

スイム:屋内の流水プールだからこそ「フォーム」をチェックできる。
バイク:専門のサイクリストが自転車の「フォーム」をチェックする。
ラン:専門のランニングコーチが適切なフォームやトレーニング内容をチェック。

Zwiftを導入。オンラインで世界中の人と一緒にサイクリング。スマートバイクで勾配や負荷も自由自在です。※ Zwiftのアカウントは個人のものをご準備ください

ビオレーサーエアロ導入。空気抵抗を解析してバイクポジションの最適化を図る。仮想風洞実験シミュレーターです。

トライアスロン初級者向けのレッスン、大会に向けたチャレンジ企画などをご用意する予定です。施設は複数名でのご利用も可能です。

上級者だけでなく初級者向け企画も用意

「アーストライアスロン」はトライアスロンで「アイアンマン」を目指すようなハードなトレーニングを行いたい方から、トライアスロンをこれからスタートしたい方それぞれに向けたレッスンをご用意していく予定です。

Movie

この春、東京にOPEN

今後の「アーストライアスロン」の受付スケジュールについて

施設OPENを迎えた本日(3月30日)から4月中旬まで、施設を利用したトレーニングプログラムの開発期間に利用いたします。4月20日(予定)より、先行OPENを開始し、一般の体験希望者の受け入れをスタート。5月からはトライアスロン大会に向けたチャレンジ企画をスタート。その後、アーストライアスロンにおける会員受付をスタート予定です。

NEWS